スタッフ日記/ 2016年5月11日

ラーメン店の儲けの秘密

  2016/05/11    ブログ

みなさん、こんにちは。

蝦名事務所スタッフの郡司です。

今回のテーマは、「ラーメン屋さん」です。

味にこだわりを持って一種類の味のラーメンだけで勝負をしている店もありますが、一般的なラーメン店では餃子やチャーハンなど様々なメニューを用意し、そのサイドメニューとのセットを提供している店も少なくありません。

皆さんは、なぜ一杯700円のラーメンと一皿700円のチャーハンがセットになると1,100円など安く提供できるか疑問に思った事はないでしょうか。

そこに「ラーメン店の儲けの秘密」があるのです。

1杯700円のラーメンの内訳は、「原価(麺・スープ・具材)」と「お店の人件費や光熱費などの経費」と「利益」で構成されており、例えば1か月に1,000杯ラーメンを売れば損益分岐点に達するとすると、その1,000杯のラーメン以外に追加するチャーハンには固定費を負担させる必要が無く、原価以外がそのまま利益となると考えることができるため、セット価格で提供ができるのです。

ですので、大食いで単品でラーメンとチャーハンや餃子を頼んでしまう方は、お店の儲けにかなり貢献していることになります。

他にもチャーシューのトッピングなども儲けの秘密がありますが、それはまた別の機会に。

 

スポーツ振興基金助成金

  2016/05/11    お知らせ

みなさん、こんにちわ。

札幌の税理士・社労士の蝦名です。

 

札幌市では、スポーツ活動の充実と発展を促進するために、市民の皆さんのさまざまなスポーツ活動に対して、助成金を交付しています。

具体的には、スポーツ振興を目的に、大会や講習会を開催する団体、国外のスポーツ大会、青少年を対象とした全国大会に参加する団体や個人が対象となるそうです。

申し込みは、

札幌市企画事業課(札幌市中央区北2条西2丁目STV北2条ビル内)

011-211-3044

HPで配布中の申請書を期日までに提出することが必要となります。

詳細は、

http://www.city.sapporo.jp/sports/faundation/index.html

 

参考までに!

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。