スタッフ日記/ 2016年6月10日

面接で聞いてはいけないこと

  2016/06/10    ここだけの話

皆さんこんにちは。蝦名事務所の横野と申します。

最近面接をする機会が増えてきましたので調べてみました。

厚生労働省ホームページにはこんなことが書いてあります。

<本人に責任のない事項の把握>

・本籍に関すること

・家族に関すること

・住宅状況に関すること

・生活環境・家庭環境などに関すること

フムフム、なるほど….

最近の履歴書には配偶者や扶養家族を記載する欄がないものもあるようです。面接で来た方の履歴書に上記記載がない場合は困ってしまいますね。厚労省ホームページでは配慮をする必要があるとの記載だったので禁止まではされていませんがこういった記載を見つけてしまうと聞きずらいですよね。

愛読書を尋ねたり、尊敬する人物を尋ねたりするのもよくないそうです。

相手から自主的に発言するのは問題ないですので面接を行う側には聞きたいことをうまく引き出すテクニックが必要となります。

これは面接だけではなく仕事や恋愛にも必要ですよね。(ちなみに横野は恋愛偏差値35くらいです)

それではまた明日!

 

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。