スタッフ日記/ 2016年6月

味がしない!?

  2016/06/22    ここだけの話

皆さんこんにちは。
蝦名事務所スタッフの郡司です。
今日のテーマは私の身に起きている、小さな?出来事です。
つい先日、ニンニク料理を食べたので家に帰ってから某洗口液で、いつもよりも長めにお口クチュクチュして寝ました。
朝起きて、歯を磨き、いつも通り朝食を食べ、出社しました。
今思えば、その時から異変はあったのかもしれませんが、朝は朝食を味わっている時間の余裕がなくパパッと済ませる方なので、その時は何も気が付きませんでした。
その日は、たまたま昼食抜きで過ごしたため、まだ異変には気が付いていませんでした。

そして帰宅して夕食の時に事件は起きたのです。

その日の夕食のおかずはチンジャオロースでした。
一口目をパクッ・・・なんか味がしない・・・。
中華と言えば、油たっぷり濃い味でおなじみのハズですが、
二口目をパクッ・・・やっぱり味がしない・・・。
恐る恐る嫁に味付けを聞き・・・いつも通りと答えが返ってくる。
なにこれ( ゚Д゚)
みそ汁もトマトも味がしない。
試しに梅干し食べてスッパマン・・・酸っぱくない!
怖くなりネット検索をしたところ、洗口液の副作用で味覚障害が出たとのカキコミを発見し、まず原因はコレだ!と、特定しました。
人それぞれ体質も違いますので、やはり合う合わないはある様で、味覚障害の他にも副作用を報告している方がいました。
味覚障害を報告している方の中には1週間~10日程で戻ったとのカキコミもありましたので、私もまずは待ってみようと思います。
このまま一生味の分からない人生を歩む事だけはまっぴら御免ですが、仮に味覚が戻ったとしても、日本人特有の味覚のレベルまで完全に戻るのか、正直不安です。
こういった副作用の様な事は、いつどこでどのような形で身に降りかかるか分かりませんが、お口クチュクチュも何事もほどほどが良いかもしれませんね。
その後の経過は、また後々ブログでご報告致します。
では、また明日。

会社が社名を変えるとき

  2016/06/21    ブログ

皆さんこんにちは。
蝦名事務所スタッフの郡司です。
今日のテーマは「社名の変更」です。

社名というと、会社を運営するうえで重要な要素の一つで、名が知れた会社であれば、社名だけで商品が売れたりと「イメージ」や「ネームバリュー」が付いてきます。
そんな重要な社名を、ある自動車メーカーが変更すると発表しました。
それは「富士重工業株式会社」です。
車に詳しくない方は、もしかするとピンと来ないかも知れませんが「スバル」と言えばお分かりでしょうか。
「スバル:SUBARU」は実は社名ではなく「ブランド名」なのですが、世界的に販売が伸びている中でグローバルブランドとしてブランド名を統一する事となったそうです。
私も過去に、マニアックな「Stiバージョン」のスバル車に乗っていましたので、社名変更は正直驚きました。
社名を変えるというのは、社名が知れ渡っていれば知れ渡っているほど大変な勇気が必要だと思いますが、こういった戦略をとれる会社が今後も伸び続けるのかもしれません。

皆さんも、戦略の一つの選択肢として、思い切って社名変更を検討されてみてはいかがでしょうか。

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。