スタッフ日記/ 2016年7月17日

私の熱中したこと

  2016/07/17    ここだけの話

皆さんこんにちわ!蝦名事務所の横野と申します。

今日は日曜日ですので私が過去に熱中したこと身勝手に書きたいと思います。

小中学生の頃はゲームばかりしていました。

小学生後半から中学生時代はFFやロマサガやビーマニを毎日していましたが特にハマったのはダービースタリオンとモンスターファームです。

どうやら育成ゲームが好きだったようです。

ダービースタリオンは当時全国ブリーダーズカップというものがあり自分の牧場で生産した最強馬を出走させる仕組みとなっていました。授業中にも血統書を持ち込みどうやったら最強馬を生産できるかを考え、どうやったらグレイソヴリンとネイティヴダンサーの多重クロスを発生させるかを考えていました。小中学生レベルの仲間内では向かうところ敵なしでしたが全国大会では全く歯が立ちませんでした。大人の作った馬はものすごく強かったです。

モンスターファームは音楽CD等をプレイステーションに読み込ませるとモンスターが登場するという当時は斬新なアイデアが扱われていました。このゲームは理論上全てのステータスをMAXにするほどやりこみ、結果札幌の大会で優勝することが出来ました。諸事情により全国大会には行けませんでしたがゲーム会社の担当者が驚くほどの内容だったようでメモリーカードのコピーを欲しいと言われたので私のモンスターを渡しました。その後の次回作で私のモンスターを参考にしたモンスターが登場していたのはビックリな出来事でした。

その後高校へと進学して違う遊びに熱中をしていくことになります。

高校編はまたの機会に身勝手に書きたいと思います。

明日からは今がブログをいたします。

一週間お付き合いありがとうございました。

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。