スタッフ日記/ 2016年10月17日

久しぶりの北海道

  2016/10/17    ここだけの話

皆様、はじめまして!

蝦名事務所の貴志と申します。

私、生まれも育ちも北海道ですが、2009年10月~2016年9月の7年間
東京都の社労士事務所、千葉県の事業会社の総務として勤務しておりました。

このたび、縁があって北海道に戻ってくることができました。
宜しくお願いいたします。

さて、北海道に帰ってきて1カ月が経過しましたが、想像以上に寒暖差が激しいため
すっかり本州仕様になっていた体が軽くパニックをおこしてしまい、不覚にも風邪を
ひいてしまいました。

とあるCMでの「あなたの風邪はどこから?」の問いかけには迷わず「喉からっ!」と
答えてしまいたいくらい、私は喉からヤラれるパターンが多いので、使い捨てのマスク
には大変お世話になっております。

そんなマスクですが、本来の用途から外れた目的でマスクを使用する「だてマスク」なる
便利な?使用方法をご存知でしょうか?

着用者や推進派が語る「だてマスク」の目的ですが

① 何となく落ち着く
② ノーメイクで出かけるときの顔のカバーとして
③ 髭が剃れなかったり、徹夜明けの無精ひげを隠す
④ 調子が良くないときに何となくアピールできる
⑤ マスク美人もしくはイケメンになれる
⑥ 寝ているときに乾燥から唇や顔を保湿する美容目的

※wikipediaより抜粋

等、多岐にわたる使用方法があります。

特に⑥の保湿効果についてはこれからの季節、絶大な威力を発揮するので時々
「だてマスク」にて出勤することを前もって宣言したいと思います。

事務所の皆様、どうぞご了承ください。そして、温かい眼で見守ってください。

それでは、また明日!

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。