スタッフ日記/ 2016年10月18日

北海道弁

  2016/10/18    ここだけの話

皆様、こんにちは!

蝦名事務所の貴志です。

本日は北海道弁の中の北海道弁「はんかくさい」について
語りたいと思います。

ご存知だと思いますが、意味は標準語ですと「バカ、アホ」といったニュアンス、語源は「(生)半可」で中途半端となります。

一見、頭ごなしにキツい一撃を喰らわせているよう思えますが「くさい」がつくことで「バカ」と断言しているわけでないところがポイントです。
ちなみに「くさい」は「そんな感じに見えるかも」といったとやんわりさせる意味合いがあります。

私自身、非常にお気に入りの北海道弁でして、普段はかなりの頻度で使用しております。

ただし、あまり親しくない同士の会話で使うとシャレにならないことになりかねませんので、あくまでごくごく親しい間柄のみで使用することをオススメします。

北海道弁、最高!ということでまた明日!

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。