スタッフ日記/ 2016年10月

久しぶりの北海道

  2016/10/17    ここだけの話

皆様、はじめまして!

蝦名事務所の貴志と申します。

私、生まれも育ちも北海道ですが、2009年10月~2016年9月の7年間
東京都の社労士事務所、千葉県の事業会社の総務として勤務しておりました。

このたび、縁があって北海道に戻ってくることができました。
宜しくお願いいたします。

さて、北海道に帰ってきて1カ月が経過しましたが、想像以上に寒暖差が激しいため
すっかり本州仕様になっていた体が軽くパニックをおこしてしまい、不覚にも風邪を
ひいてしまいました。

とあるCMでの「あなたの風邪はどこから?」の問いかけには迷わず「喉からっ!」と
答えてしまいたいくらい、私は喉からヤラれるパターンが多いので、使い捨てのマスク
には大変お世話になっております。

そんなマスクですが、本来の用途から外れた目的でマスクを使用する「だてマスク」なる
便利な?使用方法をご存知でしょうか?

着用者や推進派が語る「だてマスク」の目的ですが

① 何となく落ち着く
② ノーメイクで出かけるときの顔のカバーとして
③ 髭が剃れなかったり、徹夜明けの無精ひげを隠す
④ 調子が良くないときに何となくアピールできる
⑤ マスク美人もしくはイケメンになれる
⑥ 寝ているときに乾燥から唇や顔を保湿する美容目的

※wikipediaより抜粋

等、多岐にわたる使用方法があります。

特に⑥の保湿効果についてはこれからの季節、絶大な威力を発揮するので時々
「だてマスク」にて出勤することを前もって宣言したいと思います。

事務所の皆様、どうぞご了承ください。そして、温かい眼で見守ってください。

それでは、また明日!

フィナーレを飾るのは、あの○○!

  2016/10/16    ブログ

皆さんこんにちわ。
蝦名事務所の伊藤です。

さて、名残惜しいですが、今日が最後のガンプラ紹介となります。
最後のモビルスーツはこちら!

地球連邦軍白兵戦用モビルスーツ「RX-78-2 ガンダム」です!!

IMG_3838

ジオン公国軍のモビルスーツにより、戦局が圧倒的不利になっていた地球連邦が、ジオン公国軍に対抗するためにMSの開発計画、通称「V作戦」を発動。その過程でコストを度外視されて開発されたのがガンダムです。
コアブロックシステム搭載によりサバイバリティ、単独での大気圏突入能力、ザクマシンガンの直撃にも耐えうる装甲、戦艦並みの威力を搭載したビームライフルなど、ありとあらゆる面で優れた性能を持っていました。
後の資料により、ガンダムの性能は、Zガンダム時代(Zガンダムは宇宙世紀0087年。ガンダムの時代は0079年)のモビルスーツと同等だったと言われています。
とにかく!とても高性能なモビルスーツだったわけです。

IMG_3839

IMG_3847

ランバ・ラル、黒い三連星、ガルマ・ザビなどジオンのエースパイロットを撃破していくなかで、アムロも成長し、ジオン軍からは「白い悪魔」と呼ばれるようになりました。

IMG_3848

またまたアニメの名場面を再現してみました。いわゆる「ラストシューティング」ですね。シャアが操縦する「ジオング」とのラストの戦闘シーンです。このときジオングの攻撃により、ガンダムは大破。ア・バオア・クーと一緒に沈むのでした。。。
(詳しくはアニメをご覧ください)

今週のブログはいかがでしたでしょうか?ほぼ毎日ガンプラを紹介した訳ですが、ブログを読んでいる方にガンダムファンが増えれば思って、ブログを書いてみました。興味が出てきた方はDVDをレンタルしてみてください!

では、ラストのクイズの答え合わせをしましょう。【機動戦士ガンダム、誰のセリフでしょうか?!問5】
「あえて言おう!カスであると!」「国民よ立て!悲しみを怒りに変えて、立てよ、国民!」
A → ギレン・ザビ。ジオン公国軍総帥(ジオンのトップ)

明日からは蝦名事務所のニューフェイス、貴志がブログを担当させていただきます。
一週間お付き合いありがとうございました。

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。