スタッフ日記

○○とは違うのだよ、○○とは!

  2016/10/13    ブログ

皆さんこんにちわ。
蝦名事務所の伊藤です。

ガンプラの紹介が続きますが、一つ、ガンダムの世界観について補足説明です。
記事を読んでいる皆様の中には、なぜモビルスーツを操って戦争をしているのか?と疑問を覚える方もいらっしゃるかと思います。そこには一応ちゃんとした理由があるのです。
ガンダムの世界には「ミノフスキー粒子」という物質があるのですが、このミノフスキー粒子が電子機器を無効化してしまうのです。そのためICBM(大陸間弾道ミサイル)等が使えなくなってしまい、そこで白兵戦が戦争の主な手段となっているのです。

さて、それでは昨日ご紹介できなかったモビルスーツをご紹介しましょう!今回はこれです!
ジオン公国軍陸戦用量産型モビルスーツ「MS-07B グフ」です!

IMG_3830

IMG_3831

青い機体、より禍々しくなったショルダーアーマー、フィンガーバルカンなどザクとは違う魅力があるのがグフです。
まさに!ザクとは違うモビルスーツなのです!
ザクの脚部には、外にはみ出している動力パイプがあるのですが、地球上では木々や市街地の瓦礫に引っかかりメンテナンスが頻繁に発生していました。そこで動力パイプを脚部に収納、空冷機能も強化し、より地上戦闘用に進化したモビルスーツです。
アニメでは青い巨星の異名を持つ、ランバ・ラル大尉がグフで出撃し、主人公アムロを苦しめました。

IMG_3833

ちなみグフはジャブロー(アマゾン)での戦闘をイメージして制作しています。そのため全身を泥で汚れたような塗装に仕上げてみました。

IMG_3834

上記画像はグフを操縦する指揮官が、ザクを操縦する部下に指示を出している場面を想像(勝手に)し、写真を撮りました。
このように自分で想像してジオラマを作って遊ぶことができるのもガンプラの魅力です。

グフにもグフカスタム、グフフライトタイプなど様々なバリエーションがあります。
自分の好みに合うグフを探してみるのも楽しいかもしれませんね。

では昨日のクイズの答え合わせに行きましょう!
【機動戦士ガンダム、誰のセリフでしょうか?!問2】
「この風、この肌触りこそ戦争よ」
A → ランバ・ラル大尉。
更に!弊所、職員からランバ・ラル大尉の名言を頂きましたので、ご紹介しましょう。
「ランバ・ラル、戦いの中で戦いを忘れた。。。」

そして恒例クイズ!【機動戦士ガンダム、誰のセリフでしょうか?!問3】
「見せてもらおうか、連邦のモビルスーツの性能とやらを」
※ヒント、赤?ピンク?

明日は遂にあの機体が登場します。乞うご期待!

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。