スタッフ日記

めずらしい税金 その6

  2016/06/18    ブログ

みなさん、こんにちは。
蝦名事務所スタッフの今です。

めずらいしい税金を紹介するのもあと少しとなりました。
銃規制に一役買っているものもあれば、健康増進を目的にしたり、交通量を減らす目的
にしたりと本当にいろいろな税金があるなと感じてしまいます。
ついにはこんなものにまでという税金がこちら

〇ポルノ税(イタリア)
2008年に導入されたもので話題にもなりました。
 導入の背景は、深刻な経済危機対策の一環として行われたものです。
 税金は、お酒やタバコのなどの趣味・嗜好品にかけていく傾向があり、イタリアの
 ポルノ産業の売上が日本円で約1110億円ということから課税対象にしてしまおうと
 考えられたのです。
 税率は売上の25パーセント。
 仮に日本で導入した場合、日本での性風俗を含めた産業の売上は約6兆円といわれて
 いることから1兆5000億の税収となります。
 消費税以外の財源が出てきたのではないでしょうか。
 アメリカアラバマ州でもポルノ税の導入検討しており、イタリアで成功した例を考え
 れば日本でももしかしたら・・・
 
日本の風俗産業は無申告業者が多い業種でもあるため、導入するとさらに無申告業者を
増やしてしまう可能性もあります。
 
それでは今日はこの辺で。
また明日。

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。