スタッフ日記

税務署の任意調査

  2016/07/21    ブログ

みなさん、こんにちは。
蝦名事務所スタッフの今です。

北海道も暑い日が続いており、いよいよ夏本番といったところですね。
7月も半月が過ぎ、大通のビアガーデンも開催され北海道の短い夏を楽しみたいこの頃なのですが・・・
これから年末に向けてあの役所の方たちが動き出します。
はい。税務署の調査です。

調査官の人たちはなぜか口頭の説明などを何もしていないのに、
「おおっと」と思うようなピンポイントな質問をしてくることがあります。
それはなぜか。

税務署には公的に、事前情報を収集するルートがあります。
不動産登記資料や商号登記資料、報酬・不動産賃借料の支払調書や
取引資料せんなどの提出を求められる資料から
他の実地調査の際に収集したいわゆる反面資料などから情報収集しています。
その他にも、インターネットからの情報や元従業員からの密告、ライバル会社
からの密告なども情報として利用しているようです。

それではまた明日。

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。