スタッフ日記/ ここだけの話

TAKU’Sキッチン

  2017/03/28    ここだけの話, ブログ

皆さん、こんにちわ。
蝦名事務所の伊藤です。

早速、今日は一人暮らしで誰でも簡単に作れるレシピをご紹介しましょう。今日は「1人カレー鍋」です。

用意する材料は、玉ねぎ、にんじん、ベーコン、豚肉、エリンギ、ウィンナー、長ネギ、白菜、もやし、鍋キューブ(カレー味)です。

まずは具材を切っていきます。白菜は食感を楽しむために大きめにざく切りします。

次に玉ねぎ、0.5センチ幅で玉ねぎ4分の1使いましょう。

人参ですね、キャベツピーラーを使って皮を剥きます。
約半分の人参を使いましょう。

エリンギも自分の好みのサイズにカットします。

ベーコン、長ネギ、ウィンナー投入です。

あとは煮込むだけ。鍋のサイズも小さいので約15分程です。

カレー鍋の出来上がり♪具材が多かったので、豚肉は使用しませんでした。

しかし、これだけでは終わりません。最後に「アレ」を投入です。

〆のうどん!これがあるので、米無しでご飯を食べます。(基本、夜に白いご飯は食べません)

ん~、美味しい♪ 簡単鍋料理、お試しください。

それではまた明日。

人混みを回避しました

  2017/03/25    ブログ

皆さんこんにちは。
蝦名事務所スタッフの郡司です。

数週間前のブログで、私は人混みが苦手なので子供たちに「雪まつり」などイベントの要望があったときに
子供だましな言い訳で回避するとお伝えしましたが、結局雪まつりは回避しきれず、「大通会場」に行きました。

しかし、子供にとっては雪まつりは大雪像を見るだけでなく「滑り台」がメインイベントなので、
本来は「さとらんど会場」へ行くべきなのですが、そこは回避したかった私が発見したのが、
「羊ケ丘展望台スノーパーク2017」です。(雪まつりではありません(汗))
羊ケ丘展望台は観光客の大型バスがひっきりなしに来ていていつも賑わっていますが、実は子連れのファミリー層は少ないのです。
そんな羊ケ丘展望台では、「チューブ滑り」や「スノーストライダー」「歩くスキー」が乗り放題でした!
しかも超空いています。
同日開催の雪まつり会場では午前中の早い段階でチューブ滑りの整理券が無くなり、大行列だったと聞きました。
一方で、羊ケ丘会場はチューブ滑りが何度でも乗り放題で、スノーストライダーに至っては郡司家の貸し切り状態でした(笑)

札幌市では各地で各季節ごとにイベントを開催しているので、ネットで色々調べると穴場が出てきますよ。
人混みが苦手な方はこういった人混み回避法を試してみてはいかがでしょうか。

それでは、今週の私のブログも今日で最終回です。

明日からは、「電子レンジの魔術師」から「一人鍋の伝道師」に昇格した伊藤が担当します。
一人鍋と言いつつ、実は彼女を連れ込んでいる疑惑もありますので、今回アップされる一人鍋シリーズの写真で
具のボリュームが本当に一人分かどうか要チェックしてみて下さい。

では。   

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。