スタッフ日記/ ブログ

多和平~札幌(帰還)

  2017/06/21    ブログ

皆さん、こんにちわ。
蝦名事務所の伊藤です。

昨日のブログの続きです。
多和平キャンプ場につきました。


牧歌的風景が360度見渡せます。牛、羊が放し飼いで、人に慣れているのか近づくと寄ってきます。
月もなかったため、星空も素晴らしかったです。

ただし、朝は寒い!天気が良かったので、シュラフを持って行かなかったのですが、考えが甘かったです。
このままだと低体温症になると思い、エマージェンシーシートを使う羽目になりました笑。バックに忍ばせておいて良かったです。

道具を片付け、冷えた体を温めるため摩周温泉近くの亀乃湯へ行ってきました。
昔ながらの温泉です、番台があり大人300円という安さ。
内湯が一つのみで、シャワーがありません。自分でお湯と水で温度を調整します。温度調整を失敗すると、熱湯を頭からかぶることになるので気を付けてください。

そして待望のソフトクリーム第4弾!!!!摩周のアイスです。

牛乳が濃厚で美味しいです。5月~10月限定で摩周の風も販売しています(味はミントとミルクのミックス)
その他、クレープも販売しているので、次回はクレープも食べたいと思います。

摩周ときたら摩周湖ですね。霧の摩周と呼ばれ、晴れることが少ない摩周湖ですが、6月18日は晴天、とても綺麗でした。



写真は第3展望台からの撮影です。

道東を走っていると必ず野生動物を見かけます。国道241号を弟子屈方面へ抜ける道には、エゾシカがいました。
道路の真ん中にいましたので、クラクションを鳴らして、エゾシカとぶつからない様にします。エゾシカは光っているものに向かってくる習性があるので、動かないとしても、決して横を通り過ぎないようにしましょう。
クラクションを鳴らすと、ガードレールをきれいに飛び越えて、道路の崖側へ逃げていきましが、無事だったのでしょうか。
多和平付近では4羽のタンチョウと遭遇です。近くで見ると大きいですね、羽を広げて飛び立つところは迫力があります。

そして摩周湖を抜けて、屈斜路湖に沿って走り美幌峠に向かいます。

ぐるっとパノラマ美幌峠に到着。そしてソフトクリーム第5弾!!!!!笹ソフトクリームです。

味は抹茶に近い気がします。

美幌峠からの景色も綺麗でした。

さて、この時点で12時。美幌町を抜け、旭川紋別道を通って札幌に帰ります。休憩を挟みながらでしたので、札幌に着いたのは20時半でした笑。
人間体の芯から疲れると、何をしても「はあ」というため息が出るんですね、ベットに入って死んだように眠りに落ちました。

キャンプツーリングネタはこれで終わりです。
最後はソフトクリームで締めたいと思います。

ソフトクリーム第6弾!!!!!!ライスランドふかがわのソフトクリーム

それではまた明日!

ストマックもストイック(多和平ツーリング)

  2017/06/20    ブログ

皆さん、こんにちわ。
蝦名事務所の伊藤です。

郡司より、伊藤先輩は何事にもストイックと紹介がありましたが、6月17日と18日はそのうち「バイク」にストイックを発揮してきました。

タイトルにもありますが、多和平というところへキャンプツーリングに出かけました。

朝8時30分、夕張の道の駅で友人と待ち合わせです。

標茶町までの道の駅も寄ります。初めに①占冠です。

ソフトクリーム第一弾!
外国人の店主が販売していました。普通の牛乳ソフトより甘みがありますので、食べてみてください。
  
②南ふらの
スタンプ押すのみ。次の目的地に行くため、狩勝峠を超えます。天気も良かったため、山々の緑と青空のコントラストが素晴らしかったです。

③しかおい
スタンプのみ。

④うりまく
鹿追からバイクで約15分。スタンプのみ

⑤ピア21しほろ
ソフトクリーム第2弾!!ごまソフトクリームです(写真はミックス)

今年の4月にリニューアルオープンした道の駅ですが、ここのごまソフト、絶品です。
自分の中にある道内ソフトクリームランキング、トップ2に君臨しました(一位はまた今度)
普段、ソフトクリームを食べない友人も「ごまソフト美味い」と言っていましたので、間違いないかと思います。
味を例えるなら、中学校の給食で「ごま団子」が出てきましたが、あのような味です。
ピア21しほろの近くに来たら、必ず食べてほしいソフトクリームです。
他にもテレビで紹介された、士幌牛を使っている「カレー棒」も気になりましたが、既に売り切れ…
次回また寄るときは、カレー棒も食べてみたいです。

⑥しほろ温泉

スタンプのみ、士幌町は町内に2つ道の駅があります。

⑦ステラ☆本別
豆の街です、売店には豆をふんだんに使った大福等が売られていました。
お腹が空いていなかったので何も買わなかったですが、豆パンが美味しそうです。
日本一に豆の町らしく、マスコットキャラクターの「元気くん」が道の駅を囲んでいました。
気になる人は検索してみてください。

⑧あしょろ銀河ホール21
言わずと知れた松山千春の出身地です。そしてソフトクリーム第3弾!!!ラワンブキソフトクリームです。

ラワンブキとは、螺湾地区で採れる背丈3メートルほどのフキです。
過去に自生地区行きましたが、本当に巨大です。巨人の世界に迷い込んだような錯覚を覚えます。
写真のラワンブキはジャムになっていて、美味しいです。
このフキを使って、いつか、「フキの炊いたの」など和食が作れるようになりたいものです。(デジャヴ)

⑨摩周温泉
最後の道の駅。摩周温泉です。
時間ぎりぎりでスタンプが押せました。

そして最終目的地の多和平へ、どんな景色が待っているのか?
明日のブログをお楽しみに♪

それではまた明日

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。