スタッフ日記

凱旋門賞

  2016/09/25    ここだけの話

皆さんこんにちわ!

蝦名事務所の横野と申します。

今日は競馬の話です。

いよいよ凱旋門賞があと1週間にせまってきましたね!10/2の凱旋門賞に今年は日本馬から今年の日本ダービー馬のマカヒキが出走します。

マカヒキは前哨戦のニエル賞を快勝し凱旋門賞に臨むこととなります。以前に凱旋門賞に挑戦したディープインパクト(3着降格)やオルフェーブル(2年連続2着)、キズナ(4着)と同じローテーションで臨むこととなります。

凱旋門賞は3歳馬の斤量が優遇されているため今年はかなりのチャンスではないかと思っています。

しかし現役世界最強馬ポストポンドや8戦8勝の牝馬ラクレッソニエールがマカヒキの前に立ちはだかりうそうです。

今年の日本競馬の3歳世代は最強世代と呼ばれ、その中で日本ダービーを制したのがマカヒキです。父のディープインパクトが達成できなかった悲願を子供のマカヒキが達成するなんてドラマテックですよね!

ぜひマカヒキを応援しましょう!

それではまた次回。

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。