スタッフ日記/ 2018年1月15日

思い出写真

  2018/01/15    ここだけの話

蝦名事務所の工藤です。
 

久々の登場になります、今年もよろしくお付き合いいただければと思います。
さて、本ブログで絶賛開催中となっているインスタ映え選手権に向けて、いろいろと過去の写真をあたってみましたが、それぞれの写真にストーリーがあり、1枚に絞るのが何とも難しい・・・。そこで、金曜日に選手権用の写真をアップさせていただくとして、月曜日から木曜日までの間に、それ以外の写真をご紹介させていただきたいと思います。
 
今日の一枚は2013年8月に撮影した屈斜路湖の様子です。当時、私は北見に住んでおりまして、その間にいろいろ道東巡りをしていました。釧路や弟子屈や中標津に向かう際に何度かここを通りましたが、この撮影を行った時が一番綺麗でした。冬のこの時期に見るからかえって良く見えるのかもしれませんが、改めて北海道の大きさを感じることの出来る1枚ではないでしょうか。道東までとなると札幌圏に住んでいるとなかなか遠くて億劫になりがちですが、道東は見る場所も多いですので道東旅行は是非おススメです。層雲峡→阿寒→十勝を3泊4日くらいで回ってみると楽しめると思います。
 

 
 
明日はどんな写真が登場するのでしょうか、それではまた明日。

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。