スタッフ日記/ 2019年6月26日

かかと

  2019/06/26    ここだけの話

札幌の税理士・海事代理士 蝦名事務所の中島と申します。
本日もどうぞよろしくお願いいたします。
 
本日の理容テーマは「足(踵)」です。
これが私が持っているかかと関連グッズになります。
 

 
軽石・角質削り①・角質削り②・角質フットケア と並んでおります。
 
今回ご紹介したいのがこの[角質削り②:ファイブセカンズシャイン]になります。
 

 
これはガラス製の角質削りになります。
片面が細かくザラザラとなっており、そこの引っ掛かり感が削れるのだと思います。
1年以上前にテレビで紹介されたのを見て欲しいと思っていましたが、
アマゾンなど利用したことのない私はどこかお店で売っていないかなぁとただ過ごしておりましたが、
ある日ビバ〇ームに陳列されているのを見つけ、1年越しに手にすることができました!
 
写真以外のグッズも含め色々試してみましたが、削られ具合がピカイチでした。
面も大きく使えますし、カーブに沿って動かしやすい商品です。
 
写真にある角質削り①も端の円部分が刃物になっており、直接的に角質を削るタイプで
よく削れましたが、乾いた状態で使用するため溝になってしまった部分には効果がありません。
 
その点、ファイブセカンズシャインは濡れた柔らかい状態で使用することができ、
続けて使用することで溝も浅くなってきました!
かかとの改善は悲願でしたヨ(喜)!!!
 
ただ軽石と同等に扱っているとつい落とすこともちょこちょこあり、
購入後2~3ケ月で割ってしまいました(涙)。
ガラス製であることを軽く考えていました。
数千円を買い替えるのが非常に悔しく、自分の不注意が恨めしくて仕方のない数日を過ごしました。
 
何につけ、モノは丁寧に扱うことをお勧めします。
 
では、今日はここまで。

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。