スタッフ日記/ ブログ

絵心選手権

  2017/08/25    ブログ

皆さん、こんにちは。
蝦名事務所の伊藤です。

伊藤のドラえもんを早速公開します。

どこをどう見てもドラえもんですね、ポケットから「タケコプター」「のびーる水道管」「バイバイン」を今すぐにでも出しそうな躍動感があります。
今週も趣味全開のブログにお付き合い頂き、ありがとうございます。
他にも紹介したいゲームはありますが、それはまた今度。
来週からは「蝦名事務所の昼食王に俺はなる!」とは一言も言っていない、工藤が担当致します。
約2か月後にお会いしましょう。
それではまた。

Ace Combat Zero: The Belkan War 他

  2017/08/24    ブログ

皆さん、こんにちは。
蝦名事務所の伊藤です。

今日紹介する一本目は「Ace Combat Zero: The Belkan War(エースコンバット・ゼロ ザ・ベルカン・ウォー)」です。

2006年にプレイステーション2で発売されたエースコンバットシリーズの1つです。このゲームをプレイして、伊藤は戦闘機が好きになりました。
「あれは雪の降る寒い日だった」

映画のようなワンシーンからゲームが始まります。「ベルカ戦争」を舞台に話が進んでいくので、各国のエースパイロットと戦うことになります。各エースパイロットを撃破してステージが終了するごとに、それぞれのエースパイロットのインタビュー映像が差し込まれます。

この演出がかっこいい。本当に自分がエースパイロットになった気分を味わえます。
出てくる戦闘機も実際にあるものです。
F-4E PhantomII
F/A-18C Hornet
F-15C Eagle
Typhoon
Su-27 Flanker
F/A-22A Raptor
などなど。
このゲームをプレイしたことを機に、今まで興味が無かった千歳航空祭に出かけるようになってしまいました笑。

さて2本目は「バトルフィールド3」です。

2011年にPS3・XBOX360で発売されたFPSシューティングゲームで、伊藤はXBOX版をプレイしています。
ストーリーというよりは、オンラインがとても面白いです。伊藤はドハマりして、10時間ほどぶっ続けでプレイしたことがあります笑
オンラインでやるので、世界中のプレイヤーとチームを組んでプレイすることとなります。
ゲームルールも、シンプルなチームデスマッチ(より相手をキルした方が勝ち)、コンクエスト(フィールド上の拠点を奪い合う)、ラッシュ(攻撃側と、防御側に分かれて攻撃は防御側の目標を破壊。防御側は目標を破壊されないように守る)です。

このゲームも実際に使用されている兵器が登場します。エアガンが好きな伊藤は、それはもう嬉しさ楽しさ100倍でプレイしています笑
アサルトライフル(AR)、サブマシンガン(SMG)、ライトマシンガン(LMG)、スナイパーライフル(SR)、ショットガン(SG)などなど、またM1エイブラムス、AAV-7A1 アムトラック、AH-6J リトルバード、ハンヴィー、F/A-18E/F スーパーホーネットなどの戦車、車両、ヘリコプター、戦闘機と様々な乗り物を使用することが出来ます。

伊藤はよくG3A3、SCAR-Lを使用していましたね、友人と一緒に戦車や、ヘリコプターに乗るのも楽しかったです。


世界中にプレイヤーがいるので、めちゃめちゃ上手な人にも出くわします。頭を少し出すだけでヘッドショットされてキルされたり(ヘッドショットは即死)、乗り物に乗るのが上手で無双状態になったり…チームメンバーによってはボロ負けしたりするケースもありました。
プレイしていて所持している銃の弾がなくなった場合、リロード(弾倉の交換)をするのですが、これが結構時間が掛かります。
敵とバッタリ鉢合わせて、銃の弾が無くなった場合、リロードしないといけませんが、リロードするよりサブウエポンのハンドガン切り替えた方が早かったりします。
これが意外と難しい笑。敵と鉢合わせしている状況で、リロードした方が良いのか、ハンドガンに切り替えた方が良いのか、いつも判断に迷います笑。

三本目は「ニンテンドーオールスター、大乱闘スマッシュブラザーズ」です。

1999年にニンテンドー64で発売された名作です。伊藤の小中学の思い出はスマッシュブラザーズだと言っても過言ではありません笑。それぐらいハマってました。
ゲームルールはシンプル、相手を画面外に吹き飛ばせばOKです。ダメージを受けると%がたまっていき、100%近くになると弱攻撃でも吹っ飛びやすくなります。最大4人で対戦ができ、タイムアタックで相手をより多く吹き飛ばしたほうが勝ち、規定数吹き飛ばされたら負けなどあります。

オールスターの名の如く、操作キャラはマリオ、カービィー、サムス、キャプテンファルコン、リンク、ドンキーコングなどなど任天堂を代表するキャラクターが登場します。
学校の授業が終わったら、伊藤の家に友達5、6人が集まって、ひたすらスマブラ三昧です。最下位の人は、交代しないといけないので、自然とヒートアップしたゲーム展開が待っています笑。
そして、伊藤は64のスマブラ超強いです。正直、私より強い人に会ったことはないです。高校、大学、その後で何人か「俺強い」発言する人と対戦しましたが、伊藤の方が全然上でした。
しばらくプレイしてませんが、まだまだ強い自身があります。
ブログ読者で64のスマブラ強いと言う人がいたら、是非対戦してみたいです。ちなみに伊藤は全キャラ使えます笑。強いての得意キャラを挙げるならキャプテンファルコンでしょうか。

スマブラが少し過激発言でしたが、今日は以上です。明日は金曜日ということで絵心選手権です。お楽しみに!
それではまた明日!

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。