スタッフ日記/ お知らせ

改元後

  2019/06/12    お知らせ

みなさん、こんにちは。
札幌の税理士・海事代理士蝦名事務所の今です。
                                    
令和と改元されてから早1カ月が過ぎました。
大きな混乱もなくすんなりと新元号を受け入れられた感じがします。                                
                               
そんな中、平成の印字が残ったものは訂正しなければいけないかと
気にされている方もいるのではないでしょうか。

国税庁では、基本的には元号の表記が『平成』となっていても当面は
有効なものとして取り扱われるそうです。
例えば源泉所得税の納付書は、毎月納付先なら平成を残し年内なら01と記載、
納期の特例の適用を受けている先なら、納期区分欄の表記は平成を残し
31/01から01/06と記載となります。
                                  
新元号の印字がされた納付書は10月以降に配布される予定とのことです。

                                     
                                          
                                            
                            
今日はこの辺で。
また明日。

「地域創造的起業補助金」

  2018/05/07    お知らせ

みなさん、こんにちわ。
 

札幌の税理士・社労士の蝦名です。
 
下記は補助金情報です。
 
「地域創造的企業補助金」
 
新たな需要や雇用の創出等を促し、我が国経済を活性化させることを目的に、新たに創業する者に対して創業等に要する経費の一部を助成します。
 
(要件)
次の(1)、(2)の全ての条件を満たす者。

(1) 公募開始日(平成30年4月27日)以降に創業する者であって、補助事業期間完了日までに個人開業又は会社(会社法上の株式会社、合同会社、合名会社、合資会社を指す。)・企業組合・協業組合・特定非営利活動法人の設立を行い、その代表となる者。
(2) 事業実施完了日までに、計画した補助事業の遂行のために新たに従業員を1名以上雇い入れる者。
 
詳細な要件は事務局のホームページより募集要項をご確認下さい。
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/chiiki/2018/180427chikisouzou.htm
 
公募期間:平成30年4月27日(金)~平成30年5月22日(火)【当日消印有効】
 
公募期間にご注意を!
 
 
 

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。