スタッフ日記

「スープカレー」の巻

  2020/01/22    ここだけの話

みなさん、こんにちは。

Aimパートナーズ総合会計事務所 濱田武弘でございます。

 

今日は、珍しく食べ物のお話しです。

 

 

 

最近は、食べログなどのWebで簡単に美味しい店を探すことができますが、

昔は雑誌を片手に店めぐりをしたもので、自分のお気に入りの店を見つけるまで

遠回りをしたものです。

 

 

札幌がスープカレーで有名となって随分と時間が経過しましたね。

 

 

 

 

この間、事務所の上司とランチでスープカレー屋さんに行ってきました。

 

 

スープカレーの”はしり”の時には、ちょいちょい行きましたが、

何年か?十数年?ぶりって感じです。

 

 

(あ、二年前ぐらいに行ったか‥‥)

 

 

 

 

選んだのは、鉄板のチキン(写真は、ハンバーグですけど‥‥)

 

 

こんな感じ‥‥

 

 

 

copyright(c) TAKAYA

 

 

(食べる前に写真を撮ろうと思っていたんですが、気づいた時には”ごちそうさま”でした。)

 

 

注文の時にびっくりしたのが、細かな注文内容です。

 

①チキンをライスにのせるか?

②辛さの選択(10段階ぐらいだったか?)

③ライスとスープを一緒の皿に盛るか?

④スープの種類(3種から)

⑤トッピング

⑥ライスのサイズと種類(白米、玄米、五穀米)

 

 

 

一人で行ったら、注文もできない感じの複雑さでした。

 

 

 

 

 

おじさんは、行ってはいけない店だなぁ~と感じました。

 

 

 

では、また明日!!

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。