スタッフ日記

おすすめ情報①

  2018/04/25    ここだけの話

皆さま、こんにちは。
 
本日も藤原が担当致します。
宜しくお願い致します!
 
 
私藤原、趣味は多い方なのですが、
小さい頃から読書が好きで。
 
本日は藤原のおすすめ情報vol.1として
おすすめの本をご紹介したいと思います!
 
 
熱しやすく冷めやすい気性なので
今まで何となく好きな作家さんの本や、
話題の本・書店で見つけた気になった本を
選んで読んでいたのですが、
1年前くらいに出会った本をきっかけに
大好きな作家さんができました。
 
 
 

 
「本日は、お日柄もよく」という
原田マハさんの本です。
 
読み終わってから
しばらくは余韻が抜けませんでした。
とても前向きな気持ちにさせてくれる本です!
 
 
あらすじは
主人公が幼馴染みの結婚式に出席し、
そこで涙が溢れるほど感動する衝撃的なスピーチに
出会うところから始まります。
それは伝説のスピーチライター、久遠久美の祝辞だったのです。
主人公はその感動的なスピーチに魅せられ、
伝説のスピーチライターに弟子入りします。
その後政治を舞台で戦うことになっていくのですが、、、。
 
心熱くなる感動のお仕事小説です。
 
 
原田マハさんは異色な経歴をお持ちのようで、
ニューヨークの近代美術館で勤務しながら
フリーのキュレーターとなりました。
その後美術関係の仕事で培った知識を
カルチャーライターとして執筆するようになり、
次第に小説も書くようになったそうです。
 
原田さんの書かれる小説は内容の幅が広く、
美術や農業を題材とするもの、
沖縄を舞台とするお話、旅行にまつわるお話等、
お仕事小説から恋愛小説まで多岐渡ります。
 
 
「本日は、お日柄もよく」を読んでから
原田マハさんの本を読み漁っている最中です。
 
読むたびにいつもほろりと泣けて暖かい気持ちに、
そして前向きになれる小説ばかりです。
 
皆さま、ぜひ読んでみてください!
 
本日はこの辺で。
それでは、また明日。
 

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。