スタッフ日記

スノーブラシ

  2019/11/25    ここだけの話

皆さんこんにちは。

Aimパートナーズの五十嵐です。

今週は私がブログを担当致しますので、一週間お付き合い頂ければ幸いです。

さて、表題のスノーブラシですが、北海道や積雪のある地域のドライバーにはなじみ深いものかと思います。

主に自動車等に積もった雪を払うための道具で、棒状でブラシと板状のゴムがついている形状が一般的です。

車体に積もった雪はブラシで払い、表面で凍りついた雪や霜はゴムで擦り取ることができるもので、北国のドライバーにとっては必需品といえます。

柄の長さについては70~120cmくらいで、伸縮できるタイプが多いです。

私も上記のようなものが一般的かと思っておりましたが、最近別のタイプに出会いました。

 

それがこれ

 

 

出発前に車の雪を降ろそうとスノーブラシを手に取ったときに違和感を感じました。

全長20cm強で、圧倒的な短さ。

まるで素手で払っているような感覚で使用することができます。

冬季間の車の装備にはご注意を。

それでは、また明日。

 

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。