スタッフ日記

タヌキのあれこれ

  2018/04/18    ここだけの話

皆さんこんにちは。
蝦名事務所の清水です。
 
前回、日本国内のタヌキは大きく二種類に分けられる
というところまでお話しました。
 
今回はさらに掘り下げていきたいと思います。
どうぞお付き合いください。
 
二種類というのは、北海道に生息するエゾタヌキと
本州~四国~九州に生息するホンドタヌキです。
 
簡単に違いを説明しますと、
エゾタヌキはホンドタヌキに比べて体が大きく毛足もやや長めです。
寒さをしのぐための進化ですね。
 

 
右がエゾタヌキ、左がホンドタヌキとイメージしていただくと分かりやすいでしょうか。
 
もっともっとタヌキの魅力を語りたいところですが
この続きは別の機会に。
 
それではまた明日。

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。