スタッフ日記

冷たくて、甘くて、美味しいもの

  2018/06/12    ここだけの話

皆さんこんにちは。蝦名事務所の伊藤です。
 
北海道もようやく暖かくなって来ました。私はランチタイムのマイルールで気温が25度を超えたら、近くの激安スーパーでカップアイスを買うのが定番となっています。そんな姿を郡司に見られてしまったようですが、コッソリと出ている姿を目撃して、なおかつブログに載せてしまうとは、人気者はとても辛いものです。(ス◯ーカー行為)
 
時に皆さん、アイスにもいくつか種類がある事をご存知でしょうか?日本アイスクリーム協会によると4種類に分けられています。
 
①アイスクリーム
②アイスミルク
③ラクトアイス
④氷菓
 
上記の分類は製品に含まれている乳成分の量によって変わります。アイスクリームが1番多く含まれており乳固形分15パーセント以上、②が10パーセント、③が3パーセント、④が①〜③以外となっています。
 
①の代表例はハーゲンダッツですね、乳固形分が多く含まれている方がアイスを食べた時の口当たりがまろやかになり、ミルク感を味わう事が出来ます。
 
私がよく食べるアイスはラクトアイスに分類され、お値段もお手頃です。ハーゲンダッツは高いので中々手を出さないです(質より量)
 
皆さんもアイスを買う際、食べるアイスが①〜④のどれにどれなのか気にして買ってみてはいかがでしょうか?
 
ちなみにアイスに賞味期限はありません。冷凍庫に保管してあればいつでも美味しく食べられるのも魅力ですね!
 
それではまた!

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。