スタッフ日記

小林 多喜二 氏

  2020/06/08    ここだけの話

皆さんこんにちは、Aimパートナーズの髙橋と申します。

小樽生まれの私は、小樽にゆかりのある人物を紹介させて頂きます。

小林 多喜二氏は、プロレタリア作家として有名です。

氏は、小樽出身ではなく秋田県から一家挙げて小樽に移住してきました。

現在の小樽商科大学を卒業し銀行員となりました。

小説「蟹工船」が代表作です。

派遣切りなどが社会問題となったときに再注目を集め映画化もされています。

戦争に向かう暗い世相の中29歳の若さで特高警察に拷問死させられています。

今も、小樽の奥沢にある多喜二の墓には命日に全国からお参りの人が集まるとの事です。

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。