スタッフ日記

料理

  2018/05/15    ここだけの話

皆さんこんにちは。
税理士・社会保険労務士・海事代理士・行政書士
蝦名事務所の梅津と申します。
一人暮らしを始めるとまず問題に上がってくるのが食事をどうするのかということです。
蝦名事務所には料理を全くせずに家には電気ケトルしかないという完全外食派の方がいたり、
数々の便利調理器具を駆使してチャチャっとクッキングを実践する方がいたり、夜ご飯はプロテインオンリーという
もはや料理なのかどうか疑問な方がいたりと数々の食事スタイルが確立しております。
そんな中で私は外食と自炊の二刀流をさせていただいております。
学生の頃に居酒屋のキッチンでアルバイトをしていたためクックパットをみればおおよその料理は完成させることができます。
料理はいい気分転換になるため今のところは楽しく料理をしているわけですが、
なにせ初めての一人暮らし、一人分の料理を作ることがこんなにも難しいとは思いもしませんでした。
一人暮らし序盤にポテトサラダを作ったのですがタッパー2つ分も出来るという失敗をおかしました。
ポテトサラダであれば作り置きしておけばいつでも食べられるし、何日かは持つだろうと考え作ったのですが
1つのジャガイモでどれくらいの量ができるかわからない私は残しても勿体ないという安易な考えの元、ジャガイモを6つほど使いました。
今思うと何人分作る気なのかわからないぞっとする量です。
その結果、毎日ポテトサラダを食べなければいけないという地獄の日々が始まりました。
たとえ好物でも毎日食べているとさすがに飽きます。
最終的に実家におすそ分けをするという普通は逆なのでは?という結果に終わりました。
一回目で反省をしたつもりだったのですがその後も地獄のマカロニサラダ生活が始まったのは内緒にしておきます。
というわけで〇〇選手権の候補から料理自慢選手権は消えてなくなりました。
はたして何選手権が開催されるのでしょうか。
こうご期待。

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。