スタッフ日記

新入社員

  2018/03/28    ここだけの話

蝦名事務所の工藤です。
 
4月になると入社式が行われたというニュースが流れますね、これを聞くと新年度って気がしますね。弊所でも4月から入社される社員がいるため、今年は例年に比べより一層新年度を感じることが出来ると思います、今から楽しみです。
 
私は大学院法学研究科に在籍していたころからフルタイムで働いていたので、学位授与(修了)式の次の日も仕事で、その日はもの凄く体調が悪かったのを覚えております(汗)。体調不良の原因は、前日に酒を飲んでいたからではありません、浴びていたのです、24歳の若造の若気の至りということでご容赦ください。それでも今になっては生涯忘れられない良い(?)出来事になっております。
 
今改めて考えてみると、最初の職場で多くのことを学ぶことをさせていただいたと感謝しております。当時はあまりそこまで深く考えてはいませんでしたが、離れてみてありがたみがわかりました。新入社員を育てるというのは組織にとって労力を要することで、それでも教えてもらえることは期待をしてもらえているからで、組織と先輩社員に感謝しながら新入社員には頑張ってほしいと思います。
 
それではまた明日。

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。