スタッフ日記

AKIRA

  2017/12/13    ここだけの話

皆様こんにちは
蝦名事務所の北條です。
 
私は昔から漫画が好きだったのですが
最近実家に帰った際にとても大好きだった漫画を久しぶりに読んだので
今回はその漫画について少し書かせて頂きます。
 
それは「AKIRA」という1982年から1990年まで週刊ヤングマガジンにて連載されていた漫画です。
かなり古い漫画なので知らない人も多いかと思いますが40歳前後の男性であれば御存知の方も多いのではないでしょうか。
内容は簡単に言うと超能力バトルなのですが、「近未来」「世紀末」「友情」「軍隊」など男の子の心を鷲掴みにする
要素がわずか6巻の中に凝縮されている今でも熱烈なファンが多い事でも有名な漫画です。
また、話の中で2020年東京オリンピック開催という話があるのですが、現実でも2020年に東京オリンピック開催が決まった時に
30年以上前に予言していたとして作者の大友克洋こそ超能力者ではという話がネットで話題になりました。
アキラという謎の少年を中心に、不良の中心人物で人気者の「金田」と、どこか自分にコンプレックスを持ちながら
事故により超能力に目覚めてしまった「鉄雄」が東京や世界を巻き込んで暴走していくストーリーは今読んでもとても新鮮な漫画だと思います。
 
多少グロテスクな描写もありますので無理にとは言いませんが
もし機会がありましたら是非ご覧下さいませ。
 
それでは明日も宜しくお願い致します。

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。