スタッフ日記

日本人だから

  2018/12/12    ここだけの話

こんにちは、札幌の税理士・社会保険労務士・行政書士 蝦名事務所の伊藤です。

日本人だからなのでしょうか、新婚旅行最終日、ロサンゼルス国際空港から出国する際の検査?検問?みたいなところでの出来事です。

私達より前に並んでいる人達から荷物をチェックされ、税関職員に「iPad?」「iPhone?」とカバンの中に入ってないか、確認されています。

我々夫婦も靴も脱がされ順番を待ち、ようやく自分達の番がやってきました。税関職員から声をかけられます。

A税関職員(以下、A)「iPad?」

私「NO」

A「iPhone?」

私「NO」

A「ニンテンドースイッチ?」

私「N,NO?」

妻爆笑。子供っぽく見られたからなのか、はたまた日本人だからなのかはわかりません。

妻は子供みたいに思われからだと言って爆笑していました。

なので(なので、かどうかは知りません!)クリスマスプレゼントに買ってもらいました。ニンテンドースイッチ!


思ったよりでかい!、でも、楽しいニンテンドースイッチ!ずっと欲しかったスマブラをプレイ!

中学生時代の時にドハマりしていた時のことを思い出しました。

ニンテンドー64時代は、自称地元最強を自負していました。2対1であれば、普通に勝っていたので(ドヤ)

とりあえずスイッチの方では全キャラ出すまで頑張ります、妻の目を盗んで。

 

ついでに、カリフォルニアの写真がまだあったので載せたいと思います。

それではまた明日!!

 

新婚旅行

  2018/12/11    ここだけの話

皆さんこんにちは。

蝦名事務所の伊藤です。

さて、結婚式の後は、新婚旅行の話題です。

新婚旅行の定番といえば、そう!ハワイですね。というわけで新婚旅行はハワイではなく、カリフォルニアに行ってきました!!

何言ってんだこいつ?状態ですね。すいません。せっかくの新婚旅行ですし、一度しかない新婚旅行(のはず)。ちょっと足を伸ばして、アメリカ本土に行ってきました。日本と時差マイナス16時間、フライト時間10時間。目的は妻の大好きなカリフォルニアディズニーランドを満喫するためです。

 

 

本場アメリカの第1印象は物価が高いです。カリフォルニアの最低賃金は15ドル、日本円で換算すると約1700円ぐらいでしょうか、ちなみに吉野家の牛丼一杯約700円ぐらいだそうです。日本の約2倍?ビックリ!

ディズニー料金もあると思いますが、ランチ2人で70ドルぐらいしました。

当たり前ですが、言語は英語。なんとなく注文することはできますが、長文を喋られるとサッパリです。ホットドッグは通じません。ハットドッグでやっと通じます(笑)

また、ラプンツェル好きの妻は、ロイヤルシアターでラプンツェルと写真を撮れて感動してました。その姿を観れただけでも、カリフォルニアに来て良かったです。

 

 

 

 

カリフォルニアでお気に入りの乗り物はガーディアンズオブギャラクシー。ロケットが乗り物の説明をしてくれますが、これも英語。笑いが起きていたので、面白い事をロケットが喋ってると思うのですが、我々夫婦は???です。でも、英語わからなくても楽しいから良いよね!

誰か英語わかる方、動画をお見せするので今度日本語訳をお願いします。

そんなこんなでとても良い思い出になった新婚旅行。

機会があれば、もう一度行ってみたいです。

それではまた!

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。