スタッフ日記

年末調整

  2017/11/29    ここだけの話

皆さんこんにちは!!

蝦名事務所の横野と申します。

ついに年末調整の時期がやってまいりました。皆さまはマルフ・マルホを会社に提出しましたか?

マルフ・・・給与所得者の扶養控除等申告書
マルホ・・・給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書

この時期になると「書き方がわからない!!」というお問い合わせをよくいただきます。

マルフ→こちらは税扶養に誰を入れるかという書類になります。ご自身のお名前と家族のお名前を書く書類です。年齢や収入によっては税扶養に入れれない場合がありますので、注意が必要です。扶養に入れれる人数が多いほど所得控除が受けられますのでしっかり確認をして記入しましょう。ちなみに扶養に入れれない方を記入して年末調整を行った場合、この時期に税務署からお尋ね文書が届いて税金が追徴となりますので、しっかりと収入の確認をしましょう。

マルホ→こちらは生命保険や介護保険等の保険料を計算して税額控除を受けられる書類です。わかりずらい書類になので、お困りの方は保険会社から届いた書類をまとめて弊所にお送りください!

簡単ですがマルフ・マルホの説明となります。

まだ記入されていない方はお早めに記入を済ませ会社に提出しましょう。

それではまた明日。

麻雀と今年のニュース

  2017/11/28    ここだけの話

皆さんこんにちは!!

蝦名事務所の横野と申します。

今年最後のブログ担当週ですので、今日は麻雀について書きたいと思います。

実は私、毎月とある麻雀のリーグ戦に参加をしておりまして、今年で8年が経過いたします。

先週の日曜日も半チャン4回ほどやってきました。このリーグ戦はコテコテの競技麻雀なのでフリー雀荘でしか
麻雀をしない方にとってはなじまないルールかもしれません。

麻雀歴は20年以上になるのですが、最近感じることがあります。

それはメディアに取り上げられることが非常に多くなったと感じます。

おそらくは(株)サイバーエージェント代表取締役社長 藤田晋 氏 の功績が非常に大きいと思いますが、
一昔前は「われめでポン」くらいしか私は知りませんでした。

最近はYahoo!ニュースでも麻雀のタイトル戦の結果が取り上げられているので、麻雀もただのギャンブルではなく競技性が認められてきているのだと感じています。

パチンコ屋のゲストに女流麻雀プロが招かれたりと一世代前より確実に活躍の場が増えております。

今年のニュースで「麻雀に勝って、内定に「リーチ」――」というものがありました。
※以下ニュース内容

「2017年4月入社の新卒採用から始めた「麻雀選考」が、いま大きな注目を集めている。 説明会や懇親会と同時に、就活生と社員が卓を囲む麻雀大会を開催。1位を獲得した学生には、いきなり最終面接に進めるという特典が付く。もちろん通常の採用選考も実施するが、採用目標40人のうち「麻雀枠」で2~3人の採用を予定している。」

正直びっくりしました!!麻雀で勝てばいきなり最終面接に臨めるなんて((+_+))

麻雀選考試験だけはちょっと受けてみたいなと思った次第です。

それではまた明日!!

ホームページ上の「写真」「映像」「文章」などの内容を無断転載・転用を固くお断りいたします。